同窓会トップページへ戻る
入会のお誘い
経済学部のひろば
事業・行事案内
同窓会報より
同窓会特別講座
森嘉兵衛賞
会員短信
卒業生サービス
同窓会の案内
[同窓会からのお知らせ]同窓会からのさまざまなお知らせはここから
[リンク集]同窓会や法政大学関係のリンク集

[創立20周年記念事業]特設サイトへ
法政大学経済学部同窓会は
創立20周年を迎えました


[卒サラ・起業家インタビュー・シリーズ]へ

法政大学経済学部同窓会事務局
〒194-0298
 東京都町田市相原町4342
 電話・FAX:042-783-2550
 (火・水・金曜 9時〜16時)
法政大学経済学部同窓会>このサイトについて
このサイトについて開設にあたってスタッフ・事務局利用運用管理規定広告を利用される方へ

同窓会ホームページ開設にあたって
 約1年の準備期間をかけて、経済学部同窓会のホームページを開設する運びとなりました。
 同窓会の参加者は比較的年配者が多く、20代、30代、40代の若い卒業生が少ないのが現状です。
 若い卒業生は、仕事が忙しく同窓会どころではない、という意見も聞かれますが、若い卒業生こそ同窓会を通じて人脈を作ったり、情報を交換したり、単なる卒業生同士の交流に留まらず自分のビジネスチャンスを広げることもできます。
 この同窓会ホームページ開設の意図は、特に若い卒業生の皆さん方の交流、情報交換の場として活用してもらうことです。
 またホームページを通じて、同窓会について理解を広め、まだ会員になっていない卒業生の皆さんに同窓会への参加を訴える場になればと願っております。
経済学部同窓会ホームページ設立委員会 委員長
(現 経済学部同窓会ホームページ部会長)
村串仁三郎

(2002.9.7)
村串仁三郎教授


ス タ ッ フ ・ 事 務 局
ホームページ部会
 部会長:村串 仁三郎(サイト管理責任者)
 副部会長:馬鳥 明成、宮本 勵
 事務局:菅野 里見
 Webオペレーター:中村 寿徳

法政大学経済学部同窓会事務局
 〒194-0298 東京都町田市相原町4342
  電話・FAX:042-783-2550(火・水・金曜 9時〜16時)
  E-Mail:


サイト利用及び運用管理規定
第1条(趣旨)
法政大学経済学部同窓会インターネットサイト利用及び運用管理規定(以下「本規定」と略す)は、法政大学経済学部同窓会(以下「本会」と略す)が設置するインターネットサイト(以下「本サイト」と略す)の閲覧・視聴及び利用(以下「利用」と略す)並びに運用管理について、必要な事項を定めるものです。

第2条(規定担当)
本サイト利用及び運用管理に関する規定事項は、本会より委任された法政大学経済学部同窓会ホームページ部会(以下「本部会」と略す)が定めます。

第3条(適用対象者)
本規定は、本サイトを第5条所定の利用者及び第三者が利用するにあたっての一切に適用します。ただし本部会長が必要と判断した場合は、本規定の適用対象者を一時的に変更することができます。

第4条(利用目的)
本サイトの利用は、第5条に該当する個人並びに団体及びグループ等(以下「利用者」と略す)が、第6条に抵触しない範囲で本会の活動支援及び利用者相互の親睦・交流を目的とする場合に限るものとします。

第5条(利用資格)
本サイトの利用者は次の通りとします。
 1 本会会員
 2 法政大学経済学部(以下「本学部」と略す)教職員
 3 本学部学生及び同大学院生
 4 本学部卒業生
 5 本部会が特に認めた者
 6 その他、本部会が指定した本サイトの文書、写真、画像、図、映像、音声、データ、プログラム等(以下「コンテンツ」と略す)の一部に限り利用を認めた者

第6条(禁止事項)
本サイトの利用にあたって、次に掲げる行為は禁止します。
 1 利用者、本部会、本会及び第三者を差別、誹謗中傷並びに名誉を傷つけるようなコンテンツを送信若しくは表示する行為及びこのようなコンテンツへの誘導を想起させるようなコンテンツを送信若しくは表示する行為
 2 わいせつ、暴力助長等公序良俗に反するコンテンツを送信若しくは表示する行為及びこのようなコンテンツへの誘導を想起させるようなコンテンツを送信若しくは表示する行為
 3 利用者及び第三者の個人情報を、その許可無く本サイトに送信若しくは表示する行為及びこのようなコンテンツへの誘導を想起させるようなコンテンツを送信若しくは表示する行為
 4 虚偽の情報を送信若しくは表示する行為及びこのようなコンテンツへの誘導を想起させるようなコンテンツを送信若しくは表示する行為
 5 他者を詐称する行為
 6 本部会により承認されていない営利目的のコンテンツを送信若しくは表示する行為及び営利目的のコンテンツへの誘導を想起させるようなコンテンツを送信若しくは表示する行為
 7 選挙運動又はこれに類似する行為及び公職選挙法に抵触する行為
 8 著作権等の法令に定める権利の侵害に当たる行為
 9 本会が管理する情報ネットワークシステムの資源を不当に浪費する行為
 10 本サイトのコンテンツ及び本サイトを運営するに必要なプログラムやデータ等に不当にアクセスする行為及び改変又は破壊する行為
 11 本サイトの正常稼動を損なうもととなるような有害なプログラムを含むコンテンツを送信する行為及び本サイトの正常稼動に影響を与えないまでも、利用者のコンピュータに有害な影響を与えるプログラムを本サイトを通じて受信可能な状態におく行為
 12 第5条所定の利用者以外の第三者による、書き込み並びに申し込み及び登録等を含めた、閲覧以外の利用行為
 13 その他本サイトの制作、管理、運営業務に支障を及ぼすような行為
 14 上記各号の他、法令及び公序良俗、社会慣行に反する行為

第7条(違反行為に対する措置)
1 本部会長は、本サイトの利用にあたって利用者若しくは第三者が本規定に反する行為を行ったと判断した場合には、規定違反行為を直接行うか又は関与した利用者及び第三者に対して、当該行為の中止警告を行うことができます。
2 前項の警告に不当に従わない場合、本部会長は当該行為を中止させるため、コンテンツの 全部又は一部の削除を含め本サイト上に於いて必要な措置を講じることができます。
3 本部会長が本サイトの適切な維持のため緊急に必要と判断した場合は、第1項及び第2項に従うことなく、コンテンツの全部又は一部の削除を含め本サイト上に於いて必要な措置を講じることができます。

第8条(免責)
1 本会は、利用者が本サイトに表示された情報やリンク等により関連付けられた情報を利用したことに起因又は関連して発生したいかなる損害についても、その原因の如何を問わず一切の賠償責任を負いません。
2 本会は、利用者が本サイトにアクセスしたことに起因又は関連して発生したいかなる損害についても、その原因の如何を問わず一切の賠償責任を負いません。
3 本会は、本サイト上に存在する全てのコンテンツについて、正確性、完全性、無害性等を含めいかなる保証も行いません。
4 本会は、本サイトを利用するために送付及び表示されたコンテンツの破壊・喪失等について、理由の如何を問わず一切の責任を負いません。
5 本会は、本サイトのコンテンツの変更、削除、公開の中止及び何らかの原因による原情報と表示情報との差異により、利用者に生じたいかなる損害についても責任を負いません。

第9条(自己責任)
1 利用者は、自己責任の原則に基づき本サイトの利用を行って下さい。
2 本サイト上に表示されたコンテンツは、他の利用者及び第三者も利用することができます。プライバシーに関わる情報の公開等の際は、利用に際して十分注意して下さい。
3 本会は、利用者又は第三者が本サイトに表示された情報を利用したことに起因又は関連して発生した如何なる損害についても一切の責任を負いません。

第10条(サービス提供の中断、変更、廃止)
1 本サイトは、メンテナンス又は予期せぬ障害等のため、予告なく利用できなくなる場合があります。
2 本部会は、本サイトに掲載又は表示された情報の変更、更新、削除等を利用者に予告することなく行うことがあります。
3 本部会がやむを得ない事由と認めた場合、本サイトの全部又は一部について、その利用を制限したり、一時的に中断若しくは廃止させて戴く場合があります。

第11条(個人情報保護について)
本部会は、本サイトで、第4条に合致する範囲で利用者の個人情報の提供や登録等をお願いする場合があります。この情報は、利用者本人の同意なく第三者に対して開示することはありません。但し、次のいずれかに該当する場合はその限りではありません。
 1 利用者本人の同意がある場合。
 2 法令等により提供を求められた場合。

第12条(著作権、商標について)
1 本サイトに関する著作権は、本部会が別途定めたものを除き、全て本会に帰属します。但し本サイトに表示、掲載されているコンテンツの全部又は一部はそれぞれの著作権者に帰属する場合があります。
2 本サイトに掲載及び表示されているコンテンツは、各国の著作権法、関連条約、法令で保護されています。本サイトに掲載及び表示されているコンテンツについて、その全部又は一部を権利者の許可なく 複製や改変や転用等をする事を禁じます。
3 本サイトに掲載及び表示されているコンテンツを、雑誌、書籍、電子メディア等へ転載、掲載する場合は、事前に本部会の書面による許諾が必要となります。
4 本サイトに表示されている製品等の名称は、一般に各社の商標又は登録商標です。

第13条(リンクについて)
1 本サイトの正規ホームページアドレスは、http://www.hoseikeiyukai.jp/ とします。
2 本サイトからのリンク先及び本サイトへのリンク元のウェブサイトを制作・管理・運営する個人又は法人及び団体及びグループ等とは、本会との間に必ずしも提携や協力若しくは特別な関係があるとは限りません。よって、本サイトからのリンク先及び本サイトへのリンク元のウェブサイトの利用及び掲載、表示されたコンテンツ、商品、サービスを本会が推奨及び保証又は何らかの後援をすることを意味するものではありません。
3 次の内容が含まれるウェブサイトからのリンクは固くお断りいたします。
 a 違法な内容
 b アダルトコンテンツ
 c その他、公序良俗や社会慣行に反する内容
 d 本会及び関係者を誹謗中傷する内容

第14条(本規定の変更)
本部会は、利用者の事前及び事後の了承を得ることなく本規定を変更することができます。変更後の規定については、本部会が別途定める場合を除いて、本サイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。

第15条 (専属的合意管轄裁判所)
本会及び本部会と第5条所定の利用者及び第三者の間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第16条(施行期日)
本規定は、2002年7月1日から施行します。

附則
本規定は2007年10月1日から改定実施します。

本規定は2009年2月20日から改定実施します。

(本規定掲示責任者)

法政大学経済学部同窓会ホームページ部会

部会長 村串 仁三郎

広告を利用される方へ
広告を利用される方は、必ず以下の文章をお読み頂き、ご了承の上、自己責任の原則に基づき利用して下さい。

(1)「法政大学経済学部同窓会インターネットサイト及び法政大学経済学部同窓会が設置・運営するインターネットサイト」(以下「本サイト」と略す)に掲載されている広告及び広告先へのリンクは、あくまでも本サイトの閲覧・利用者(以下「利用者」と略す)に役立つ可能性があるとの主旨のもとに掲載しているものです。

(2)掲載した広告及びリンク先のウェブサイトを制作・管理・運営する個人又は法人及び団体及びグループ等(以下「広告、掲載主」と略す)とは、法政大学経済学部同窓会(以下「本会」と略す)との間に必ずしも提携や協力もしくは特別な関係があるとは限りません。
よって、掲載した広告の利用及びリンク先のウェブサイトに表示されたコンテンツ、商品、サービスを含む一切を本会が推奨及び保証または何らかの後援をすることを意味するものではありません。

(3)本会は、掲載した広告及びリンク先の情報を利用したことに起因又は関連して発生したいかなる損害についても、その原因の如何を問わず一切の賠償責任を負いません。
※利用者は、掲載した広告及びリンク先の情報を利用したことに起因又は関連して発生する可能性のある精神的苦痛や経済的損失及び使用機器・システム障害や利用者の情報の破損及び流出等様々な被害に充分に留意し利用して下さい。

(4)利用者と広告、掲載主との間でトラブルが生じた場合でも、本会が介入や仲介をすることはありません。

(5)上記内容と、法政大学経済学部同窓会インターネットサイト利用及び運用管理規定(以下「本規定」と略す)が合致しない場合は、本規定を優先するものとします。

[掲示日]
2009年2月20日
2010年3月17日(改定実施)

[掲示責任者]
法政大学経済学部同窓会ホームページ部会
部会長 村串 仁三郎