同窓会トップページへ戻る
入会のお誘い
経済学部のひろば
事業・行事案内
同窓会報より
同窓会特別講座
森嘉兵衛賞
会員短信
卒業生サービス
同窓会の案内
[同窓会からのお知らせ]同窓会からのさまざまなお知らせはここから
[リンク集]同窓会や法政大学関係のリンク集

[創立20周年記念事業]特設サイトへ
法政大学経済学部同窓会は
創立20周年を迎えました


[卒サラ・起業家インタビュー・シリーズ]へ

法政大学経済学部同窓会事務局
〒194-0298
 東京都町田市相原町4342
 電話・FAX:042-783-2550
 (火・水・金曜 9時〜16時)
法政大学経済学部同窓会会員短信>船村と申します
会員短信

(HPから入会者のメール)船村と申します(1986年卒・船村安則)

(今年に入って、ホームページからの入会者の数は増えています。これまで6名の卒業生がホームページを通じて同窓会に入会を申し込まれました。前回の森園さんのメールに続いて、船村さんから同窓会入会の弁のメールをいただきました。卒業生のみなさんからの入会申し込みを期待しています。 ホームページ部会 部会長 村串仁三郎〔元経済学部教授〕)

 村串仁三郎先生
 おはようございます。経済学部OB船村です。さっそくのメール、まことにありがとうございます。 おっしゃる通り、私は4年間市ヶ谷でした。当時はたいへん出来の悪い学生で、留年はせずなんとか卒業いたしました。その反省もあり、現在は立教大山口義行先生に「中小企業サポートネットワーク スモールサン」の会員として学んでおります。
 先日、「日曜大学」にて立教を訪れたさい、美しく手入れされたキャンパスに感銘を受け、法政OBとしてとても心憎く思いました。それもあり、このたび経済学部OB会の入会を希望するに至りました。
 学校での学問は卒業したら終わりですが、学ぶことは生涯続く。いつまでも「学ぶ」という謙虚で前向きな自分でありたいと思います。  それでは取り急ぎ失礼いたします。

(2011.6.13掲載)